道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヘルキャット その4

後は小物。まず、プロペラの塗り分け。

タイヤは白を塗った後マスキングで艶消し黒。円はマスキングテープを貼って直接デザインナイフで切り抜きました。
F6F-024.jpg
エンジンも無事完成。軽くシルバーでドライブラシ。
F6F-026.jpg
排気管の部品。
F6F-027.jpg
穴あけて
F6F-028.jpg
塗装
F6F-029.jpg
お腹の下のライト?とか。
F6F-030.jpg
機体の方はデカールも保護と艶の統一のためにクリアー吹いてます。
F6F-025.jpg
で・・・・・・

クリアーが乾燥したので完成してしまいました。
F6F-031.jpg
F6F-032.jpg
F6F-033.jpg
F6F-034.jpg
F6F-035.jpg

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


ヘルキャット その3

デカール貼りました。思ったよりも細かいデカールが多く時間がかかってしまいました。

ハセガワのデカール、薄くてデリケートな感じ。なれないせいか結構スリリングでした。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


ヘルキャット その2

いよいよ3色塗装です。先日下面の白は塗っておきました。

濃い青はネービーブルー(No.14)
主翼、尾翼の上を吹いた後、胴体の塗り分けです。フリーハンドの細吹きで境目を書いてから塗っていきました。
F6F-016.jpg
翼の上をマスキングして中間の水色を吹きました。ミディアムブルー(No.72)
F6F-017.jpg
マスキング途中尾翼が1つ取れてしまいました。これはこれで塗り易いかも?
F6F-018.jpg
最初の青がちょっと足らなかったり。はみ出しを直しながら
F6F-019.jpg
F6F-020.jpg
何とか終了。
F6F-021.jpg
この後クリアーを吹いてデカールに備えます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


ヘルキャット その1

突然ですが飛行機です。ハセガワの1/48。

前から太い体と大きなハネがかっこいいアベンジャーが気になっていてましたが、いざ、キットを探すとなぜか売っていない。かなりメジャーな飛行機(私基準)なのでゼロ戦みたいにいつでも買える物だと思っていましたがどうもそうではないようです。
そんなおり、大型模型店の特価品売り場にホビーボスの1/48アベンジャーを見つけました。かなり大きい箱で値段が4620円。これって安いのか?しばらく飛行機模型から離れているので安いのか高いのか良く分かりませんでした。選択肢も無いので結局買ってきたのですが・・・。(あとで調べてみると半額くらいでした。)
中を見ると部品がぎっしり。精密で繊細な部品で見ているだけでワクワクします。最新のエンスージアストモデルといった感じです。タミヤの昔のゼロ戦から時間が止まっている私としてはカルチャーショック。いつかは作るとして取り合えずそっと蓋をしました。その後、すぐにタミヤからイタレリのアベンジャーが発売されたのでこれも取り合えず確保。同じくエンスージアストな感じ。これもハードル高し。これらを作るための練習としてホビーボスの1/48ワイルドキャット(これも特価で1500円。部品繊細だが量は少なめ)と、このハセガワのヘルキャットを買いました。

そんな感じでヘルキャットですが、部品の構成は私の知っている”飛行機のプラモデル”という感じなのでちょっと安心。早速作ります。今回のテーマは”3色塗装の練習”です。
参考書はこれ。
F6F-014.jpg

飛行機は先ずコックピットを組まないと先に進めないのでそこから。
下地に黒を塗ったあと、カーキグリーンをちょっと黒を残す感じでのせます。
F6F-004.jpg
計器盤はモールドの上にデカール。マークセッターを塗って一晩おきました。
F6F-005.jpg
こんな所をくりぬいたり、穴を開けたり、ちょっと新鮮。
F6F-002.jpg
挟み込んで羽つけていい感じ。エンジンカウルは仮止め。
F6F-006.jpg
コックピットはこんな感じ。何もしていません。
F6F-011.jpg
エンジンは75%。
F6F-009.jpg
F6F-007.jpg
カウル越しでは十分です。
F6F-008.jpg
風防はちょっとだけすり合わせ。
F6F-010.jpg
マスキングして機内色を塗っておきます。
F6F-012.jpg
F6F-013.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。