道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lotusu78(その8)完成?

御多分にもれずココも暑いです。しかし、暑いのは嫌いではないので模型製作の妨げにはならないのですが、いかんせん、子供が夏休みなのでいつ休みをとってもイベント目白押しでなかなか纏まった時間がとれません。
そんな中、ちょっとづつ残りの小物など。
ディスクはキャリパーと一体なので塗りわけ。

今回はメモ紙でマスキング。
78-096.jpg
シートもMG誌を参考に加工。
78-098.jpg
後は組立です。
私の分割ではタイロッドを通すのに苦労しましたが何とか入りました。
78-099.jpg
この赤い部品も忘れずに。
78-100.jpg
ココまで来ると、もう後戻りは出来ません。
78-101.jpg
タイヤも付けてとりあえず完成とします。(タイヤのGYのマーキングはハセガワ79のエッチングを買った後、そのテンプレート使って塗る予定です。)
中央のゴールドはマスキング無しの筆塗りです。案外上手くいきました。
78-102.jpg

では、完成写真をどうぞ。
78-107.jpg
78-108.jpg
78-109.jpg
78-110.jpg
78-106.jpg
78-105.jpg
78-104.jpg
78-103.jpg

次、はじめました。
RA272E-004.jpg

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Lotusu78(その7)

最近ちょっと牛歩の78です。
今回、ウレタン塗料を使ってみました。ウレタンデビューです。
いろいろ調べてみた結果これにしました。

ロックペイントの”マルチトップクリアーQR”です。スジボリ堂さんで扱っているウレタンと同じものですが少でもコストパフォーマンスを上げるため400gのものを他の通販で買いました。
研いだ感じは、硬くて苦労することも無く、また粘って削りにくいことも無く、ペーパーで空とぎすると気持ちよく白い削りカスが出ます。
1回塗りで翌日には研ぎ出しが出来るので楽ですね。

早速78に吹いてみました。塗料の粘度が想像していたよりも低かったので、いつものクリアーのようには吹けるのですが、早く吹き終わりブラシを洗わないと固まってしまいそうでちょっと慌てて吹きました。本当のところはどれ位ゆっくり作業が出来るかを見極めなければいけませんね。今後の課題です。
で、急いで吹いた結果かなりボテボテ。(ただ濃度が悪かっただけ?)
78-087.jpg
78-088.jpg
78-089.jpg
これを研ぐとイイ艶が出ました。
78-092.jpg
78-093.jpg
78-094.jpg
フロントタイヤは肩の部分に段差があるので削りますが、久しぶりの電動工具の登場です。
78-085.jpg
ドライバーをチャックしてタイヤ部の太さはマスキングテープで調節しています。
78-086.jpg
削る前
78-084.jpg

78-090.jpg
リアタイヤは手で削りました。
78-091.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Lotusu78(その6)

今回はデカール貼りの巻
基本色は黒一色です。ガイアのExブラックを使いました。黒い・・

で、デカールですが、これ
78-068.jpg
Mコレのハクリ。以前に中古で買ったもので、箱に入っていました。
ハクリは以前MP4/5Bを作った時に使ったことがあります。水貼りのインレタの様な感じで余白が全くなくなります。マクのマルボロなんかには、つや消しの文字だけ残るため、ぴったりのデカールだと思います。コレは研ぎ出しをした後に貼っています。
78-081.jpg
貼り方としては普通のデカールのように台紙ごと水につけてノリが溶けたところで貼るのですが、この時はまだ後で剥がすハクリ層がまだ付いてます。
78-072.jpg
後で剥がしやすいように余白もあります。
78-073.jpg
このまま1日くらい乾燥させてそっと剥がすと、文字だけ残ります。
78-074.jpg
なかなかいい感じですが、インクが硬めでもろい感じがあるため細いラインはかなり難しいです。
これは貼る時に崩れたもの
78-076.jpg
78-077.jpg
剥がすときにハクリ層にくっついて一緒に剥がれていったもの
78-075.jpg
少しラインのデカールが余ったのでリカバリーです。
78-078.jpg
78-079.jpg
しかし、悪いところばかりでは有りません。
例えば、これなんかは1枚で貼れるのでラインのヨレが無く、JPSやGYの位置決めもバッチリです。
78-069.jpg
78-071.jpg
78-079.jpg
78-070.jpg
何とかすべて貼り終りです。カコイイ!
78-080.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Lotusu78(その5)

早速ですがエンジン周りの続きです。
下の写真の黄色い丸のところに黒いダクトで繋がっていてブレーキを冷やしています。この部品が省略されているので作りました。

手芸屋で売っている細い針金を適当なドリルのキリに巻きつけて作りました。この針金、おそらく造花用でかなり軟らかく、エフの針金を太くした感じです。何種類か太さがあり、緑色の紙が巻いてあるものもありました。
78-063.jpg
上側のダクトの出口は本当はもう少し下を向いていますが気が付くのが遅く手遅れでした。このためダクトの曲がりがキツくなってしまいました。
これを黒く塗って
78-064.jpg
テールランプはシルバーの上にエナメルのクリアー赤をたっぷり置きます。
78-060.jpg
後は残りの部品を色を塗って組んでいきました。
78-066.jpg
78-067.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Lotusu78(その4)

もう少し写真があるので連投です。
エンジンとミッションの間の部品です。1/12のロータス78の組説にはオイルタンクとなっています。ホールベース調整用のエクステンションかと思っていました。
これは左右の張り合わせなのですが、上のタンクも同じく左右の張りあわせなのでうまく円筒が出ません。

このためここをプラ棒に置き換えました。
78-041.jpg
パイピングの基部も真鍮パイプと真鍮線で作っておきます。
78-050.jpg

エキゾーストパイプも思ったよりすんなりまとまりました。シルバーの下地に薄いつや消し黒を乗せていきました。
78-054.jpg

カムカバーのプラグ部分に真鍮パイプを埋め込みました。
78-044.jpg
これをシルバーに塗って
78-045.jpg
エナメルのつや消し黒を塗ったあと、エナメルシンナーでFORDのところをふき取りました。
78-049.jpg

フューエルラインも追加します。
78-046.jpg
ココも真鍮パイプを利用して透明な線とジョイントしています。この透明な糸はビーズ細工用のものでやわらかく伸びます。100均で買いました。
78-047.jpg
エンジン完成かな。
78-055.jpg
プラグコードは細いものに変えています。
78-057.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。