道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


零戦22 その5

くろがね四起も完成したので零戦と一緒にケースに配置します。
今回使用するケースはこれです。1/48の零戦が入るケースとなると結構大きいです。

zero22-090.jpg
零戦を乗せてみるとこんな感じになります。
zero22-055.jpg
このベースにフエルトを貼ります。フエルトは手芸やさんで買ってきました。微妙な色がありお勧めです。
両面テープ貼りました。
zero22-056.jpg
zero22-057.jpg
zero22-058.jpg
完成時に持ち運ばなければいけないので載せる物を固定しなくてはいけません。今回は針金で固定しています。
zero22-076.jpg
ベースに穴を開けて貫通させ、裏をグルーガンで固めています。
zero22-087.jpg

完成です。零戦を見に来た2人という感じになりました。以下2人の会話。
いい飛行機だなぁ
zero22-083.jpg
どんだけ見てるんですか。もうそろそろ帰りましょうよ
zero22-081.jpg
もうちょっと、もうちょっと待って。
zero22-079.jpg
・・・・・・・・・
zero22-080.jpg

zero22-078.jpg
zero22-085.jpg
zero22-086.jpg
zero22-088.jpg

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


零戦22 その4

今年もあと少しとなってきました。私の仕事は盆も正月も関係ないはずですが、やはり何かと気ぜわしい感じです。
零戦です。
コクピット部分のマスキングをはがしました。少し黒の部分に染込みがありましたが、風防に隠れてしまうので問題なさそうです。
zero22-044.jpg
この部分は機銃をまだつけていない関係で接着していませんでした。風防の塗りわけも上手くいきました。

機銃の銃口は軽く穴あけ。
zero22-045.jpg
脚の収納部も組立に入れます。
zero22-046.jpg
zero22-047.jpg
エンジン、風防の取り付け。
zero22-048.jpg
zero22-049.jpg
脚の取り付け。
zero22-050.jpg
アンテナ支柱が最後です。塗装して取り付け。
zero22-052.jpg
zero22-053.jpg
完成です!
zero22-054.jpg
アンテナ線は写っていませんが伸ばしランナーで作りました。(塗装を省くために黒のランナーで作りました)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


零戦22 その3

つい最近、カントリーガールに4番があることを知っておどろいたhiroloです。

ゼロ戦です。
デカールを貼る前にスミ入れをします。
黒ではなくグレーで行いました。

zero22-027.jpg
いよいよデカール貼りですが、このキットのモールドが細かくきれいなので、なるべく密着させたくなります。
このため、久しぶりに蒸し綿棒の登場です。
濡らした綿棒を半田コテに押し付けてそれをデカールに押し付けて密着させます。蒸しティッシュもOK。(ヤケド注意)
zero22-029.jpg
これで何とかこれくらいになります。
zero22-034.jpg
本当は日の丸は塗装でいきたかったのですが、サークルカッターをケチったばかりにかなり苦労することになってしまいました。このモールドを生かすためには日の丸と黄帯は塗装をしたほうが楽できれいに仕上がるとおもいます。
このキットのデカールで一番難易度が高かったのがこのL字デカール。
zero22-030.jpg
大きさはピッタリですが、とにかくひねるは曲がるは大変でした。
zero22-031.jpg
素直に2分割することをお勧めします。
zero22-032.jpg
zero22-033.jpg
こんなところは、どうしてもタッチアップが必要になります。今回は#68モンザレッドが近いです。
zero22-035.jpg
翼面上のランプをクリアーレッドで気合一発の筆塗りして
zero22-038.jpg
zero22-039.jpg
デカール貼り終了
zero22-037.jpg
デカールの保護と好みの艶加減にするためにクリアーを吹きました。(つや消しよりも、ちょっと艶のあるほうが好みです)
zero22-041.jpg
zero22-042.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


零戦22 その2

零戦の続きです。
コクピット内の塗装が終わったので胴体の張り合わせです。
あわせ面はぴったりなので、ずれないように慎重に張り合わせれば、合わせ目の処理がかなり楽に済みます。
この合わせ目の処理をする際は念のため、近くのモールドをマスキングしておきました。
zero22-011.jpg
zero22-012.jpg
コクピットのユニットは胴体を張り合わせた後、下から入れられます。
zero22-015.jpg
zero22-016.jpg
翼を組み付けるにあたって脚の収納庫の塗装をするので、同色の小物も一緒に塗っておきます。
zero22-021.jpg
翼の下面の脚収納庫周りもあらかじめ明灰白色で塗っておきます。
zero22-017.jpg
こうしておいて、組み付けると
zero22-023.jpg
マスキングが楽です。
zero22-024.jpg
コクピット周りを黒に塗ってマスキング。
zero22-022.jpg
風防も塗装します。マスキングシートが入っていますが、線に沿って切り抜く必要があります。
zero22-019.jpg

明灰白色まで進みました。
zero22-025.jpg
zero22-026.jpg




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


零戦22 その1

 今日起きたら、あまりの寒さにびっくりしました。寒いのが嫌いな私にはつらい季節になってきました。

少し前の話になりますが、会社に同僚から頼まれて作ったカーチスを渡していたところ一緒に見ていた上司が
「おれも零戦ほしいなぁ。作ってくれんか」
ということで零戦を作ることになりました。
私も零戦のことはあまり知らないのですが、タミヤの新しい零戦を作って見たかったので良い機会です。
タミヤの新しいキットには52型と22型が有りますが、零戦のイメージは"白”ということで22型を作ることにしました。

早速、キットを調達し製作です。(製作開始 10月1日 自分への覚書)
zero22-001.jpg
飛行機はまずコクピットから作らないと先に進めません。つけられる部品はすべてつけてから塗装します。破損を防ぐために一部ランナーは残しました。
zero22-002.jpg
コクピット側面は成型がかなり薄く出来ています。
zero22-004.jpg
このため光の透け防止と機内色の影用につや消し黒を吹いておきます。
zero22-005.jpg
これに機内色(#126)を少し影が残るように乗せていきました。1色のみです。
zero22-006.jpg
これに黒や赤で塗りわけてデカールを貼りました。あっという間に出来てしまいます。黒は真っ黒じゃなくグレーがいいとMG誌に書いてありました。
zero22-008.jpg
zero22-009.jpg
zero22-010.jpg
製作はもう少し進んでいますが、また後日。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。