道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイレルP34-77 その9(完成!)

製作開始から3ヶ月ちょっと。やっと完成しました。
まずは完成写真から。

P34-77-134.jpg
P34-77-135.jpg
P34-77-136.jpg
P34-77-137.jpg
P34-77-138.jpg
P34-77-139.jpg
P34-77-140.jpg
P34-77-141.jpg
P34-77-142.jpg
P34-77-143.jpg
P34-77-144.jpg
P34-77-145.jpg
P34-77-146.jpg
P34-77-147.jpg
P34-77-148.jpg
最後にタミヤ76と2ショット
P34-77-128.jpg

先回書いたウレタンが悪さをした話ですが、一緒にクリアーコーティングしたウインドスクリーンが曇ってしまったことです。
デカールがスクリーンにかかっているため一緒にコーティングしたのですがちょっと失敗でした。
以前クリアーパーツをコーティングしたときはガイアのクリアーを使ったのですがこのときは問題なく砥ぎ出し出来ました。ウレタンとクリアーパーツは相性が悪いみたいですね。

最後に、このキットですが最近のキットらしく非常に組みやすくパーツの合いも良いものでした。
タミヤのキットと違い三角断面のシャシーもあり、製作途中の”ニヤニヤポイント”も多い良いキットだと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


タイレルP34-77 その8

続きです。
いよいよ楽しいデカール貼りです。
ウインドスクリーンにかかるデカールがあるので先に付けておきます。
P34-77-084.jpg
デカール完了w。かなり貼りやすいデカールでした。
P34-77-085.jpg
今回のクリアーはウレタンを使いました(コレが後に悪さをしました・・)

クリアー乾燥の間に残りの小物など。
フロントのブレーキを冷却するためのダクトですが実車は蛇腹状のダクトですがキットに入っている部品はのっぺらぼうのゴムパイプです。このままでも悪くはないのですが、せっかくなので少しだけ模様を付けました。
P34-77-089.jpg
方法は簡単。M3.5のネジで挟むだけです。プライヤーで結構強く挟みます。
P34-77-090.jpg
取り付けるとこんな感じ。あまり近づくとつらいですけど、遠目ではいい感じかな。
P34-77-092.jpg
P34-77-091.jpg
P34-77-093.jpg

次はシートベルト。このキットにはシートベルトは入っていないので調達してきました。
こんなのを見付けてきたので使ってみます。
P34-77-094.jpg
P34-77-095.jpg
値段のワリにはバックルが沢山入っていますがベルトは入っていません。このためF10を作った時のように薄い鉛板で作ります。
P34-77-096.jpg

先回はベルトの形に切り抜いた後棒やすりで表面に模様を付けたのですが、コレだとベルトの幅が若干広くなってしまったので、今回は模様を付けた後切り出します。
P34-77-097.jpg
P34-77-098.jpg
こんな感じで出来ました。
P34-77-099.jpg
P34-77-101.jpg
最後にオイルタンクからのびるパイプを1本だけ足しました。
P34-77-102.jpg

次回、完成写真。(予定)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


タイレルP34-77 その7

連投です。
次にカウルの塗装。
仮に塗装前のものをシャシにのせてみました。
問題なくピッタリはまります。けど、真っ白だとなんかカッコ悪いw
P34-77-077.jpg
塗りわけですが組立説明書の型紙を生かすべく(手抜き?)青から塗ります。
タミヤ TS-15(ブルー)
P34-77-078.jpg
この後マスキングして白を塗るわけですが、プラパンで青の上に白を吹いてテストしたところ、白くなったのですが、後日ほんのり青が染みあがってきたのでシルバーを挟むことにしました。
P34-77-080.jpg
この上に白(ガイアExホワイト)。
P34-77-081.jpg
マスキングを剥がすといい感じ。
P34-77-082.jpg
シャシに乗せてさらにいい感じ。
P34-77-083.jpg
さらに続く。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


タイレルP34-77 その6

またまた間が開いてしまいました。
どうも日記的なものは苦手です。
せめて月1ぐらいの更新はしたいのですが(・・;)。
とりあえず、備忘録的に。

シャシとエンジンの間にロールバーを挟み込む構造になっていますが、この時にエンジンとシャシの間にスキマがあいてしまいます。
下の写真の赤い矢印の点とエンジンのヘッドカバーの先端で位置関係が決まってしまうのですが、このとき青矢印の所に結構なスキマが出来ます。
P34-77-045.jpg
P34-77-054.jpg
エンジンとシャシは平行なので位置関係的には悪くないはずですがどうも解せません。
仕方が無いのでプラパンでスペーサーをかませます。
P34-77-055.jpg

P34-77-064.jpg
何とか合体。
リアサスペンションのバーも無事とどきました。
P34-77-065.jpg
P34-77-067.jpg
コレにラジエターもつけます。位置決めはカウルの切欠きとの兼ね合いがあるので結構難しいです。
P34-77-070.jpg
P34-77-071.jpg
P34-77-072.jpg
モチベーションアップのためにタイヤも付けてみました。
P34-77-074.jpg
P34-77-075.jpg
P34-77-076.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


タイレルP34-77 その5

先回フロントサスが出来たので、次はフロントに移設されたラジエターを組みます。
各部品を塗装して組んだだけですがラジエターホースなどもピッタリ組みあがります。
P34-77-053.jpg
P34-77-052.jpg
始めに切り取ってしまった消火器ですが適当なパイプが無かったので切り取った部品を使います。
切り取った部品をさらにばらして
P34-77-051.jpg
見えなくなる下半分を嵩上げ。バルブ部分もでっち上げます。
P34-77-056.jpg
あとは色を塗って
P34-77-057.jpg
そっともとに戻します。
P34-77-059.jpg

77年型のP34の特徴の一つに角型の後付けタコメーターがあるのですが、なぜかパーツ化されていません。
フリーのドローソフトでデータを作って光沢シールに印刷、それをプラパンに貼ってつくりました。
(写真は最初につくったものですがこの後どこかへ行ってしまいました・・・)
P34-77-058.jpg
メーターやシフトを塗装して
P34-77-061.jpg
どんどん組んでいきます。(タコメーター2号)
P34-77-063.jpg
P34-77-062.jpg

蛇足
以前作ったタミヤの76型のカウルを乗せてみると以外にも違和感無くはまりました。
P34-77-060.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。