道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Ferrari 599GTO (その5) 完成

あけましておめでとうございます。
昨年はあまりブログがかけませんでした。いつも見に来てくださっている方々には本当に申し訳ありません。
今年は、もう少し多くアップしたいと思います。

599GTOです。
完成写真が取れましたのでアップします。
599-077.jpg
599-078.jpg
599-079.jpg
599-080.jpg
599-081.jpg
599-082.jpg
599-083.jpg
599-076.jpg
599-075.jpg

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Ferrari 599GTO (その4)

続きです。

この車はツートンカラーですが、ルーフ部分がつや消しのためボディーの研ぎ出しが終わってから塗りわけしました。色は黒鉄色にフラットベースを混ぜたものです。
599-060.jpg
エンジンルームも塗り分け
599-059.jpg

このキットはメッシュ部分がプラパーツとナイロンメッシュのどちらかを選ぶようになっています。
599-055.jpg
メッシュもキットに入っています
599-056.jpg
今回はメッシュを切り出して使います。説明書ではメッシュの方向を水平垂直に切り出すように指示されていますが、メッシュの目が斜めになるように切り出しました。こうしてもメッシュは半分くらい残ります。
599-061.jpg
599-062.jpg
599-063.jpg
599-064.jpg

次はヘッドランプ。
キットはこんな感じでランプ部分も一体のメッキパーツです。
599-065.jpg
ここを透明部品に置き換えます。
ライト部分はくりぬきました。
599-066.jpg
ランプは透明パーツのランナーを電気ドリルに挟んで削ります。はさんだまま磨きまで行うと簡単です。
599-067.jpg
こんな感じになりました。
599-068.jpg

あらかじめ穴を開けておいたサイドのウインカーも作ります。
これはクリアーオレンジのランナーを使います。
599-070.jpg
伸ばしランナーの根元部分を使います。
599-071.jpg
599-072.jpg
こんな感じになりました。
599-073.jpg

天井裏のパーツもあります。
599-074.jpg

ヘッドライト部分の塗りわけや小物の塗り分けなども済み、後は組上げです。
599-069.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Ferrari 599GTO (その3)

先回の更新から約2ヶ月、皆さんお久しぶりです。
いまさらですが、前振りが苦手なので早速本題です。

ブレーキディスクとキャリパー。ディスクにカバーがついています。
599-040.jpg

ホイールを塗装してタイヤを組んで見ました。
599-041.jpg

ボディーに合わせるとこんな感じ
599-042.jpg

室内もチマチマ塗り分けて組みました。
599-045.jpg
599-046.jpg

次はいよいよウインドウの塗り分け。私はこれが一番苦手です。F1模型にはこれが無いので好きなのかも。
このキットの塗りわけラインはこんな感じになっています。
599-047.jpg
裏面を塗装するので、表面をマスキング。
その後、裏面の塗り分けラインを鉛筆でなぞります。
599-050.jpg
この上にマスキングテープを貼って
599-051.jpg
剥がすと塗り分けラインが移ります
599-052.jpg
これを切り出してマスキングをし、塗装します。(写真撮り忘れ・・・)

続く

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Ferrari 599GTO (その2)

エンジンの塗装。
エンジン本体はシルバーでいいのですが、赤の部分は特徴的な結晶塗装です。

599-025.jpg
少し濃い目の塗料を通常より遠くから吹き付けます。艶ありの塗料でもつや消しになります。
この塗装をすると、細かいモールドにクモの巣状の塗料が付きますが、つまよう枝などで取り除けます。
あと、この塗装の後は机の上が赤いクモの巣だらけになります。
599-023.jpg
599-024.jpg
エンジン本体は、ほとんど見えなくなるのでサラッと塗り分けて組み立てます。
599-029.jpg
599-028.jpg
599-027.jpg
シャシはタイヤハウスが別パーツでアップライトなどを塗装しながらでないと組立られません。
そのワリには残念な足回りですが、タイヤを嵌めれば全く見えなくなるのでまぁよしです。
599-030.jpg
エンジンを載せるとこんな感じ。
599-032.jpg
足回りを組んでみるために、めっき部品のメッキを落としました。
599-034.jpg
メッキを落とすと結構厚く、クリアーの塗装がして有りました。モールドもだるくしています。
599-035.jpg
シンナーに漬けて落とします。
599-036.jpg
ボディーも赤くなりました。
599-033.jpg
ココでちょっと仮組してみます。
599-037.jpg
599-038.jpg
599-039.jpg
エンジンもこんな感じで収まります。
599-031.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


Ferrari 599GTO (その1)

ドイツレベル、Ferrari599GTO始めました。
静岡のホビーショーで発表以来ずっと気になっていたのですが、先日発売になったため早速購入しました。

ボディーパーツです。ボンネットが開きます。
599-002.jpg
大きな湯口
599-003.jpg
結構立派なパーティングライン。ココは峰になっているため注意が必要です。
599-004.jpg
599-006.jpg
プラ部品との選択でメッシュが入っていました。
599-007.jpg
デカールです。
599-008.jpg
点線鋏マークの物は切り取って台紙ごと使用するようです。
599-009.jpg
ボンネットは灰色部品。
599-010.jpg
599-011.jpg
若干ねじっているため対角で浮きます。このため力技で慎重に歪みを直しました。
変色しているところがストレスのかかったところです。
599-013.jpg
599-014.jpg
他の部分も、少し仮組。
フロントミッドシップ V12。
599-015.jpg
599-016.jpg
トランクアクセル。
599-017.jpg

とりあえずサフ。
599-018.jpg
599-019.jpg
ウインカーはモールドにデカールですが、とりあえず削り取って穴を開けておきました。
599-020.jpg
599-021.jpg
ボディーカラーは赤にしますので下地のピンクを塗装しました。
599-005.jpg

このキット、ランナーを入れているビニール袋がセロテープ止めです。
599-012.jpg
些細なことですが、ゴミの分別を考えると、ホッチキス止めよりも少しエコな感じがするのは私だけ?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。