道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JR211系5000番代製作その8

床下機器や台車の塗装、ガラスの取り付けなどをして完成です。
211-085.jpg

先頭車の連結器をTOMIXの蜜連形NTカプラーと交換しています。
211-086.jpg

床パーツの取り付け位置の幅を詰めてゴム系接着剤で接着しています。
211-087.jpg

連結してみるとこんな感じ。なかなかいい感じかな。
211-088.jpg


では完成写真です。(スケールが小さいのでアップにするとつらいぞっ!)
Mc車
211-094.jpg

M’車、ここに動力を入れています。
211-091.jpg

T’車
211-092.jpg

Tc車
211-093.jpg

海側
211-090.jpg

全部で11両作りました。4両はプレゼント品です。喜んでもらえるといいです。
211-089.jpg




スポンサーサイト

JR211系5000番代製作その8

トップにスポンサーの記事が載るほど更新を怠ってしまいましたが、ほんのちょっとづつは手を動かしていました。
ずっとデカール貼りですがさすがに8両は大変でした。でも時間かかりすぎ。


で、先回失敗に終わった自作デカールの続報です。
あの後、インクジェットプリンター用ホワイトデカールと同じメーカーが出している純正のベーススプレーが売っていたので早速試してみました。
結果、先回のようなインクのはじきは無くなり非常に調子よさそうです。
211-081.jpg

先回はこんな感じ
211-082.jpg

発色もいいのでこれに水性トップコートをスプレーして表面を保護しいよいよ貼る段階で水に浸すと切り口からインクが漏れ出しました。トップコートがかかっているところは色が滲むことも無くいい感じなんですが・・・・・。こんな感じです。
211-084.jpg

余白ぎりぎりで切り出すと切り口からインクが染み出すようです。余白があれば大丈夫ですが、今回はバックが白でないため使用できません。
透明なデカールも売っていますがインクジェットでは白が印刷できないためこちらは下地の色に左右されそうです。





JR211系5000番代製作その8

先発3両を作ったときにデカールが薄くかなり透けたので自作することにしました。インクジェットプリンターしか持っていませんのでインクジェットプリンター用のホワイトデカールを使用します。いつか使おうと思って買っておいたものです。
で、結果失敗・・・・


細かくはじいたようになってしまいます。
s-211-078.jpg

4回やってみましたがだめでした。
s-211-079.jpg

ちょっとモチベーションダウンなのでちょっと浮気。
s-211-080.jpg

こちらも依頼品で2台作ります。

とりあえず失敗のデータ。
ホワイトデカール  K-TRADING
ベーススプレー   MUTOH IJS-220
プリンター      EPSON PN-820C

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


JR211系5000番代製作その7

おひさしぶりでございます。
今月に入ってから少しずつ進むようになりました。ちょっとづつ塗装が進んでいます。
屋根の塗装をしてマスキング。


前面の白を塗装
s-211-066.jpg

そこをマスキング
s-211-067.jpg

側面をシルバーに塗装
s-211-068.jpg

シルバーを残すところをマスキング
s-211-069.jpg

これを8両。ひたすらマスキング。
s-211-070.jpg

残りの部分にミラークロームを吹くために下地の黒。
s-211-071.jpg

s-211-072.jpg

ミラークロームをのせていきました。
s-211-073.jpg

ちょっと光り過ぎですがデカールを貼った後アクリルクリアーを吹くと少し落ち着く予定です。
マスキングをはがして。
s-211-075.jpg

s-211-076.jpg

次はいよいよデカール貼りです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


JR211系5000番代製作その6

残り8両、量産に入っています。
車体組み立て工場から塗装場へ行く直前まで出来ました。
s-211-064.jpg

4両で1編成なのですが、この4両がひとつづつちょっとづつ違います。トイレの窓埋めやモーター冷却用の風を入れるルーバーの取り付けなど細かい加工が多く見た名以上に手間がかかります。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。