道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



F4F ワイルドキャット 1/72 (ホビーボス)

ホビーボスのワイルドキャット(1/72)です。

子供の依頼でゼロ戦を作ることになり、
これ↓を買ってきました。
zero21- 001
これと平行して押入れ在庫のワイルドキャットを作るつもりでしたが、零戦に手を付けることなくワイルドキャットが完成してしまいました。

このキット、ちょっと変わっているので珍しく内容紹介。
まず、箱を開けるとこんな感じ。
f4f-005.jpg
パーツが極端に少なく胴体、主翼がそれぞれ1体成形。
ちょっとガレージキット風
f4f-006.jpg
f4f-007.jpg
f4f-010.jpg
f4f-011.jpg
コックピットのシートや操縦桿も一発抜き!
f4f-008.jpg
エンジンもカウルと一体です
f4f-009.jpg
組み立て説明書は至ってシンプル
f4f-030.jpg
f4f-001.jpg
色指定はクレオスです
f4f-002.jpg
f4f-003.jpg
とりあえず仮組。胴体と羽根の摺り合わせにちょっとだけ手こずりますが、あっという間に組みあがります。
f4f-013.jpg

パーツが少ないので組み立ては何も難しくないのですが、ひとつだけ難点が...。
帯のデカールがありません。
この塗装だけが唯一の苦労ポイントです。
機体全体をシルバーに塗装し主翼上面をイエローにした後、いよいよ帯の塗装です。白帯に黒縁。
(ここまで2色)
説明書を拡大して型紙を作ります。
f4f-014.jpg
これを使ってマスキング
f4f-015.jpg
f4f-016.jpg
縁ライン用黒。(3色め)
f4f-017.jpg
黒いのマスキング
f4f-017.jpg
白を吹き付ける前にシルバーで下塗り(4色め)
f4f-019.jpg
白の吹きつけ(5色め)
f4f-020.jpg
いよいよ緊張のマスキング剥がし。
f4f-021.jpg
いい感じ^_^
最後の1色、緑(6色め)
f4f-022.jpg
f4f-023.jpg
コクピットの中は筆塗り。あまり見えなくなるので少々のムラは気にしない。
f4f-024.jpg
後は小物等の塗りわけをして組み立て。
一気に完成です。
f4f-025.jpg
f4f-026.jpg
f4f-027.jpg
f4f-028.jpg
f4f-029.jpg
f4f-031.jpg


と、いうことで次これです。
zero21- 001

(製作期間1週間 5月17日~5月23日)
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用


KUREニスモGT-R (その2)

続きです。
このキット、安心のタミヤクオリティーでストレスなく組めるのですが、2点だけ気になるところがありました。
1点目。箱絵にあるターボからインタークーラーに繋がる配管ですが
kure-029.jpg
キットには部品がありません。
kure-015.jpg
2点目はグリルのメッシュがないことです。
kure-030.jpg
まず配管ですが、配管の追加を簡単にするために、シャーシがわに付いているラジエターを切り取ってボディー側につけます。
kure-017.jpg
kure-018.jpg
kure-019.jpg
太い方は3mmnプラ棒、細いほうはランナーで配管をつくボンネット裏に接着します。
kure-021.jpg
かなりラフですが表から見れば十分かな。
kure-020.jpg
kure-027.jpg

グリルのメッシュはジオのエッチングを使いました。
kure-016.jpg

後はさらっと組み立てて完成です。
今回の一番の失敗点はデカールです。このキットにはデカール(a)とデカール(b)があるのですか、デカール(b)のほうがデカール自体が薄く、また、劣化もしていたため3箇所ほどデカールが崩壊してしまい貼ってありません。
これに追い討ちをかけるように、屋外撮影の前にダスターでホコリを取っていたら鉢巻が飛んでいってしまいました。
これも教訓として完成とします。
kure-022.jpg
kure-023.jpg
kure-025.jpg
いつもの屋外撮影(鉢巻なし。ドアに鉢巻の残骸が付いていました)
s-kure-046.jpg
s-kure-049.jpg
s-kure-040.jpg
s-kure-052.jpg
s-kure-053.jpg


ドライバーは鈴木利男とマッチでーす。
kure-026.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


KUREニスモGT-R (その1)

タミヤのKUREニスモGT-R作りました。
kure-001.jpg
記録では4月2日製作開始なので約1ヶ月で完成しました。
kure-002.jpg
ボディーの色は#2の黒に#8の銀約5%くらいです。
kure-004.jpg
足回りもよく出来ています。
kure-007.jpg
しかし裏返さなければ見えないので、製作はかなり手抜き。サスのスプリングはマッキー!
kure-006.jpg
シートベルトはデカールですが、そのままだと薄いので、スキャナーで読み込み厚紙に印刷しました。
肩パットは2枚重ね。切り口は赤のマジックで塗っています。
kure-008.jpg
kure-011.jpg
室内はこんな感じ
kure-009.jpg
kure-010.jpg
kure-012.jpg
kure-013.jpg
タイヤはかなりかっこいい!
kure-014.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


愛環永覚駅 その2

続きです。
今回、チップLEDで電飾してみました。
電源は、常点灯回路を電子工作が得意な友人に作ってもらい、電池で点灯します。
s-ekaku-012.jpg
s-ekaku-013.jpg
s-ekaku-014.jpg
s-ekaku-015.jpg
s-ekaku-016.jpg
s-ekaku-017.jpg
s-ekaku-018.jpg
s-ekaku-019.jpg
s-ekaku-020.jpg
s-ekaku-021.jpg

100均でちょうど電車1両分の長さのケースを見つけたので、これもミニミニジオラマにしてみました。
s-ekaku-022.jpg
s-ekaku-023.jpg
s-ekaku-024.jpg
s-ekaku-025.jpg
仮に電車を置いていますが、蒸気機関車を飾るのにぴったりだと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


愛環永覚駅 その1

一月前くらいに完成していましたが、記録だけ残します。
愛環永覚駅風のミニジオラマです。
ケースはダイソー。
ホームはKATO。
駐輪場はジオコレ。
s-ekaku-001.jpg
s-ekaku-002.jpg
s-ekaku-003.jpg
s-ekaku-004.jpg
s-ekaku-005.jpg
s-ekaku-006.jpg
s-ekaku-007.jpg
s-ekaku-008.jpg
s-ekaku-009.jpg
s-ekaku-010.jpg
s-ekaku-011.jpg

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用