道楽親父の雑記帳Blog

プロフィール

hirolo02

Author:hirolo02
製造年 1967年
工場  愛知県



第4回ポロリ祭り!!

”第4回 輝け!モデルカーキット&  完成品野ざらし祭り!!”

今回はポルシェ祭り! 私は934RSRで参加です。



第5回 ポロリ祭り

”第5回 輝け!モデルカーキット&   完成品野ざらし祭り!!” 今回はジャパン祭り! 私はRE272Eで 参加です。



自動車保険を安くしよう!

私はかなり安くなりました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LOTUS 97T (その11 完成)

いつもながらご無沙汰です。
後はウインドスクリーンを付けたら完成です。
内側の接着面をカウルと同じ色で塗っておくと接着剤が見えなくなります。接着剤は塗装を溶かさない物で。

97T-141.jpg

今回は、オプションデカールの色が合わなかったり、途中でモチベーションが下がったりと最初にいろいろと手を入れようと企んでいたワリには企画倒れに終わったことが多く、カウルが閉まらなくなるなど、グタグタな完成となってしまいました。
一応区切りということで完成写真をさらします。
97T-142.jpg
97T-143.jpg
97T-144.jpg
97T-145.jpg
97T-146.jpg
97T-147.jpg
97T-148.jpg
97T-149.jpg
97T-150.jpg
97T-151.jpg
97T-153.jpg
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

お疲れさまでした。

カウルが閉まる閉まらない、はどのF1模型でもありがちといえばありがちですけど、特にフジミのは注意が必要ですねぇ。
そもそも追加工作してなくてもカウルが閉まらないものもあるくらいですから、臓物を張り切って詰め込んでいく途中でもすり合わせしないとダメなんでしょうね。

とはいえ、力作で素晴らしいです。いつになるかわかりませんけど参考にさせていただきます。
【2012/02/20 12:40】 URL | ワタナベ #-[ 編集]

ワタナベさんありがとうございます。

カウルの裏を結構削ったのですが結局閉まりませんでした。
HIROの写真集があったので、いろいろと手を入れましたが、最後に力尽きた感じです。
【2012/02/20 23:14】 URL | hirolo #-[ 編集]

完成お疲れ様です(^^)

見事な出来じゃないですか~。カウルが閉まらないイコールそれだけ内部にも手が加えられてるってことですし。
そういや私も99Tの製作で、やはりカウルが閉まらなくなりましたね(^^;
97Tは43で製作しましたが、もちろんフジミのも積んでますので参考にさせて頂きます。
【2012/02/22 15:42】 URL | 新米パパ #yl2HcnkM[ 編集]

新米パパさんありがとうございます。

パイピングの途中で閉まらなくなることが分かり、カウルの裏を結構削ったのですが、だめでした。閉まるくらいの細いワイヤーだとカッコ悪くなりそうなので妥協してしまいました。
しかし、”無計画行き当たりモデリング”は、やめられません^^
【2012/02/24 11:22】 URL | hirolo #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hirolo02.blog65.fc2.com/tb.php/204-87a0bd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。